エモーショナルの向こう側

思いの丈をぶつけに来ます

観劇

音のない朗読『私の世界のすべてだったお前』が凄かった話

5月24日(日) 22:00~音のない朗読『私の世界のすべてだったお前』 作・加藤拓也読み・藤原季節 を、観た。というか聞いた?……というか、観た。 いや、もう、凄かった……………………ほんとにほんとに凄かった…………………………………こういうこと思い付く加藤拓也さん凄いし、…

劇団年一『肌の記録』を観て感じたこと、考えたこと

2020年5月7日(木)劇団年一『肌の記録』 を観た。 脚本・演出は劇団た組の加藤拓也さん。出演は柄本時生さん、岡田将生さん、落合モトキさん、賀来賢人さんだ。新型コロナウイルスの流行で、公演はおろか稽古すらできなくなった今、「オールリモートでビデオ…

『要、不急、無意味(フィクション)』を今、私は求めてるんだなという話

昨夜、劇団た組のインターネット公演『要、不急、無意味(フィクション)』を観て、勢いのままにレポのような感想のようなものを書いた。でも、朝になって読み返してみると、起きた事実の羅列ばかりで自分の考えたことほとんど書いてなくてびっくりした。大学…

劇団た組インターネット公演『要、不急、無意味(フィクション)』を観た

劇団た組インターネット公演『要、不急、無意味(フィクション)』4月18日 19:00回 を観た。 新型コロナウイルスの流行で自粛が続く今の状況を逆手にとったSkypeによるインターネット公演。 実は私はチケットの予約ができず落ち込んでいたのだが、直前にある…

劇団た組『貴方なら生き残れるわ』の配信を観て考えたこと

劇団た組。第17回目公演『貴方なら生き残れるわ』が、YouTubeで無料配信された。 劇団た組は、普段、まったく公演の映像化や書籍化、音源化などをしない。だから、あの公演をもう一度観れるなんて思いもしなかった。 私にとって、『貴方なら生き残れるわ』は…

劇団た組『誰にも知られず死ぬ朝』を観て考えたこと。

2月23日(日) @彩の国さいたま劇場 小ホール劇団た組。第20回目公演 『誰にも知られず死ぬ朝』作・演出◎加藤拓也/音楽・演奏◎谷川正憲(UNCHAIN) を観た。 死にたくても死ねない主人公と、死にたくなくても死んでしまう人たちの話。 タイトルとあらすじだ…

いつかの私と『かつて我々』

劇団た組 居酒屋公演『かつて我々』を観て考えたこと…………なんだけど、作品についてというよりは、ただの自分語りになる。あとたぶん何の話かわからない何かになる。内容についてのレポを求めている人は、一つ前の記事に書いたのでそちらへどうぞ。この記事は…

あの日、あの場所、『かつて我々』

11月26日(火)@魚屋さんじゅうまる劇団た組 居酒屋公演『かつて我々』作・演出◎加藤 拓也 を観てきた。いや、「観た」というよりは、「たまたまそこに居合わせた」と行った方が近いかもしれない。 会場についてみると、想像以上に普通の居酒屋で驚いた。夜は…

劇団た組『今日もわからないうちに』を観て1ヶ月経っても忘れなかったこと、忘れたくなかったこと

9月1日(日)@世田谷シアタートラム劇団た組 第19回目公演 『今日もわからないうちに』作・演出◎加藤 拓也音楽・演奏◎谷川正憲(UNCHAIN) を観てから、気がついたら1ヶ月以上経ってしまった。 劇団た組の舞台を観るのはこれで三作目。観るたびに、めちゃめち…

『絢爛とか爛漫とか』を観た感想とか勝大さんの話とか

8月31日(土) @DDD青山クロスシアター 『絢爛とか爛漫とか』作:飯島早苗/演出:鈴木裕美 を観てきた。 きっかけは出演者の鈴木勝大さんだ。勝大さんが出るからという理由で足を運ぶのは、2016年10月『露出狂』、2018年3月『岸 リトラル』、2018年11月『貴…

今、全人類に忍ミュ第10弾を観てほしい理由

忍ミュ第10弾がヤバい。 "忍ミュ"とは、『忍たま乱太郎』のミュージカルだ。 私が忍ミュを初めて観たのは第4弾初演。それから今まで毎年観劇を続けており、つい先日、第10弾を観に行ったのだが、これが!もう!はちゃめちゃに面白かった!!!!忍たまが好き…

劇団た組。『在庫に限りはありますが』を観て考えたこと。

4月21日(日) @すみだパークスタジオ倉劇団た組。第18回目公演『在庫に限りはありますが』作・演出◎加藤拓也音楽◎谷川正憲(UNCHAIN) を観た。 劇団た組。の舞台を観るのは二回目。前回観た『貴方なら生き残れるわ』が本当にめちゃめちゃ良くて、「この人の…

『スリル・ミー』成河×福士ペアを観て、感じたこと・考えたこと。

1月20日(日) @大阪サンケイホールブリーゼミュージカル『スリル・ミー 2018』 脚本・音楽・歌詞:Stephen Dolginoff演出:栗山民也翻訳・訳詞:松田直行 私役:成河 × 彼役:福士誠治 ピアノ伴奏:朴 勝哲 を、観てきた。 きっかけは、友人のすすめだ。 東…

安住の地の長いタイトルのやつを見て、考えたこと。

1月19日(土) @京都ロームシアター ノースホール 安住の地 第3回本公演『ポスト・トゥルースクレッシェンド・ポリコレパッショナートフィナーレ!』 作・演出:岡本昌也/私道かぴ を、観てきた。 土曜の夜公演ということで、客席は満員御礼。だが、満席の理…

『貴方なら生き残れるわ』を観てから三日が経って、改めて考えたこと、めも

11月24日(土) @彩の国さいたま劇場 小ホール劇団た組。第17回目公演 『貴方なら生き残れるわ』作・演出◎加藤拓也 音楽・演奏◎谷川正憲(UNCHAIN) を観てきた。 きっかけは出演者の鈴木勝大さん。完全に『岸 リトラル』のときと同じ流れだ。 あらすじを読ん…

『岸 リトラル』を観て考えたいくつかのこと。

3月3日(土) @世田谷シアタートラム『岸 リトラル』作:ワジディ・ムワワド/翻訳:藤井慎太郎/演出:上村聡史 を、観てきた。 前作観てない、脚本家も演出家も知らない、予備知識ほとんどなし。きっかけは出演している俳優・鈴木勝大さん。久しぶりに舞台の勝大…